ランドセルと子供の話まとめ

下の子が小学校に入学しました。

上の子は既に小学校5年生で、同じ小学校に通うので特に困ったことはないのですが、新しいランドセルを背負った子供を見ていて、嬉しいような、申し訳ないような気持が・・・。

無事、この年まで大きな病気もせずに育ってくれたことが嬉しいのはもちろんですが、申し訳ないような気持と言うのが・・・・。

ウチは、子供2人とも男の子。

なので、上の子にはいつも新しい物を買って、下の子はいつもお下がりなんですね。

衣類全般、おもちゃ、その他、何でもあるものは全てお兄ちゃんのお下がり。

下の子も特にそのことに対して疑問を感じておらず、「お兄ちゃんがいらなくなったものは僕の物」と思っていた様子。

でも、入学式だし、お兄ちゃんはまだランドセルを使っているので「新しいランドセル買おうね」と下の子に言うと、急に目が輝いて「僕、新しいランドセル買って良いの?」と聞かれた。

なんだか、その喜びようが普通ではなかったのがすごく印象的というか逆にショックと言うか・・・。

普段からお古ばかりの弟君、もう少しお兄ちゃんとのバランスを考えてあげないといけなかったのかしら??いずれにしても、今度からは、お古をあげるお兄ちゃんにも、もらう方の弟君にも物を大切に使うということをきちんと教えないといけないな、と反省しました。

◆ランドセル最新情報http://www.theclothdiaperexperiment.com/